ブログ/お知らせ

塾対象説明会レポート:海城中学校

2018-07-05

カテゴリー:塾対象説明会レポート2018,

 海城中学校は、新宿区大久保にある男子の中高一貫校で、2011年度より、高校募集がなくなり、完全中高一貫校となりました。2018年で創立127周年を迎えます。海城学園では、「国家・社会に有為な人材を育成する」という建学の精神に基づき、真のリーダーの育成の為に、「新しい人間力」と「新しい学力」をバランスよく養う教育を実践しています。


海城中学校の校舎です。


 海城中学校の塾対象説明会は、毎年行われていましたが、昨年度より学校から伝えたいことがあるときに随時行うことになりました。今回は、「帰国生入試説明会」ということで、2019年度帰国生入試の変更を中心に説明がありました。

 海城中学校では、2012年4月にグローバル教育部が設置され、国際性豊かな人材育成にも、さらに力をいれています。帰国生入試は2014年度よりA、B、Cと3パターンの入試となっていました。A方式は算数(120点)・国語(120点)・社会(80点)・理科(80点)・面接(40点)の440点満点、B方式は算数(120点)・総合(120点)・面接(24点)の264点満点、C方式は、算数(120点)・総合(60点)・英語(60点)・面接(24点)の264点満点となっていました。今回の変更の大きな点は、「総合」を廃止したことです。小学生の帰国生にとっては、取り組みにくく、入試問題としてあまり機能していなかったようです。

 2019年度の帰国生入試は、1月7日に行われ、A方式、B方式の2種類からいずれかを選択することになります。A方式は算数(120点)・国語(120点)・面接(24点)の264点満点、B方式は算数(120点)国語(60点)・英語(60点)・面接(24点)の264点満点となります。算数・国語は、一般入試の過去問を利用できます。一般入試よりは若干易しめの問題になります。ただし、算数は思考過程を書かせる問題になります(部分点あり)。英語は自由記述の作文問題になります。面接は、試験官2名で10分程度、日本語で、受験生のみとなります。「生活していた国や地域と日本との違い」について2分程度のスピーチ(日本語)があります。なお、出願はインターネット出願となり、発表もインターネットで行われます。

 ちなみに、エクセレントゼミナールの生徒の海城中学校の累計合格実績は62%(13名受験8名合格)です。


人口芝のグラウンドです。


2018年度中学入試結果
・出願者数
一般入試① 2月1日  463名
一般入試② 2月3日 1094名
帰国生入試 1月7日 A105名、B 13名、C 42名

・受験者数
一般入試① 2月1日 437名
一般入試② 2月3日 769名
帰国生入試 1月7日 A105名、B 12名、C 40名

・合格者数
一般入試① 2月1日 164名
一般入試② 2月3日 292名
帰国生入試 1月7日 A42名、B 5名、C 15名

・受験者平均点
一般入試
 国語120点、算数120点
 社会80点、理科80点

一般入試①
 国語66.3点、算数68.4点
 社会44.6点、理科43.5点
一般入試②
 国語70.3点、算数70.0点
 社会38.0点、理科42.7点

帰国生入試
 国語120点、算数120点
 社会80点、理科80点
 総合B120点、総合C60点
 英語60点
 面接A40点、面接B24点、面接C24点

帰国生入試
 国語72.5点、算数77.0点
 社会39.6点、理科52.5点
 総合B59.2点、総合C30.4点
 英語33.2点

・合格者平均点
一般入試①
 国語75.4点、算数83.2点
 社会50.2点、理科49.9点
一般入試②
 国語80.7点、算数85.1点
 社会44.2点、理科49.3点
帰国生入試
 国語83.9点、算数89.6点
 社会46.2点、理科57.7点
 総合B65.6点、総合C36.0点
 英語37.4点

・合格最低点(一般入試400点満点)
一般入試①235点
一般入試②234点
(帰国生入試Aコース440点満点、Bコース264点満点、Cコース264点満点)
帰国生入試
 A292点、B156点、C155点

海城のシンボルのクスノキです。


2019年度中学入試について
・試験日・募者人員・受験科目
一般入試① 2/1 145名募集 国語・算数・社会・理科
一般入試② 2/3 145名募集 国語・算数・社会・理科
帰国生入試 1/7  30名募集
 A方式 算数・国語、面接
 B方式 算数・国語・英語、面接
※算数・国語はA、B両方式共通問題
※面接時に「生活していた国や地域と日本との違い」について日本語による2分程度のスピーチあり。

2018年度大学入試結果(合格者数)
・国公立大188名
 東京大48名、京都大11名、一橋大16名、東工大10名、東京医科歯科大6名、東京農工大2名、電通大2名、東京学芸大1名、首都大学東京1名、横浜国大4名、千葉大15名、筑波大8名、北海道大9名、東北大16名、防衛医科大学校6名、防衛大学校4名 他
・私立大
 早稲田大161名、慶應義塾大129名、上智大21名、東京理科大115名
 明治大50名、青山学院大6名、立教大8名、中央大30名、法政大12名 等
 国公立大医学部42名、私立大学医学部97名 

 最後に、学校説明会が、8月25日(土)、8月26日(日)にそれぞれ4回ずつあります。予約は7月9日(月)からになります。内容は全体会とテーマ別学校紹介の組み合わせになります。また、11月4日(日)の学校説明会は全体会のみになります。詳細は、 こちら   まで。

 以上、この塾対象説明会レポートが参考になった方は、応援クリックをお願いいたします!!

千葉県柏市の進学塾「エクセレントゼミナール」

住所
〒 277-0852 千葉県柏市旭町1-1-2 YK-7ビル5F
連絡先
TEL:04-7148-4619
最寄駅
柏駅西口(高島屋側)を出て徒歩1分

<< 一覧へ戻る

ブログランキング
FC2
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
人気ブログランキング
カテゴリーページ
中学入試 激励風景2020
重大ニュース2019
塾対象説明会レポート2019
中学入試 激励風景2019
重大ニュース2018
塾対象説明会レポート2018
中学入試 激励風景2018
重大ニュース2017
塾対象説明会レポート2017
塾対象説明会レポート2016
イーシャメ
今日の教養
小6の本棚
中学入試 激励風景2016
塾対象説明会レポート2015
中学受験の歩き方
中学入試に役立つ学習法
きょうのエピソード
今日の教養
教育投資の考え方
自己紹介その他お知らせ
模試の鉄則
私立中学の歩き方
塾対象説明会レポート2013
塾対象説明会レポート2012
塾対象説明会レポート2011
重大ニュース2011
合否を決める一問
シュサイの哲学

Page top