ブログ/お知らせ

塾対象説明会レポート:東洋大学京北中学校

2021-07-06

カテゴリー:塾対象説明会レポート2021,

 東洋大学京北中学校東京都文京区の白山にある男女共学の中高一貫校です。東洋大学の設立者である井上円了によって設立された京北中学校が、2015年から新校舎移転と共に東洋大学附属の共学校となりました


東洋大学京北中学校の正門です。

 東洋大京北中・高は、哲学者である井上円了の「哲学の基にその他がある」という考えから哲学教育を掲げており、「本当の教養を身に付けた国際人」を育てることを目標にしています
 その例としては、中学生の必修科目として”哲学”が設置されていることや、哲学エッセーコンテストの実施、希望者による哲学ゼミの実施などが挙げられます。

 コロナ禍にあった昨年度こそ実施されなかったようですが、一昨年の哲学ゼミは20名程の参加者が札幌大学・北海道大学などでアイヌの文化に触れ、調査研究を発表するなど精力的に取り組んでいた様子が以前の説明会では語られていました。一昨年以前も、
2015年度・・・東日本大震災について
2016年度・・・沖縄戦争と基地について
2017年度・・・赤ちゃんポストについて
2018年度・・・自然とトキについて
哲学ゼミの内容は多岐に渡っており、東洋大京北中・高の目指す”哲学教育”が、必ずしも形而上の学問のみを意味せず、生徒の視野を広げる、地に足のついた教育であることが伺えます

 私の個人的な感想に過ぎないですが、東洋大京北中・高に通っている生徒たちが元気で良かったということが印象に残りました。生徒たちは、私が校舎内のお手洗いの位置を尋ねた際に、「こっちですよー」と言って現場まで道案内をしてくれました。その様子が、何というか堅苦しい様子ではなく、とても自然体だったので非常に印象が良かったことを覚えています。何でもないことですが、そういう瞬間だからこそ生徒たちの自然な人柄が表れていて、私は好印象を抱きました。
 また新校舎ということで校内が美しかったことも印象的でした。写真で校内をご紹介しますが、現地で見れば一段とその美しさを感じることができると思います。


東洋大学京北中学校の校舎の階段です。


東洋大学京北中学校の図書室です。

〜中学校の入試倍率について〜
2021年度入試では出願者数は前年度と比べて減少しました。
実倍率は、第1回(2/1午前)が3.7倍(前年度4.5倍)、第2回(2/1午後)が3.1倍(前年度4.0倍)、第3回が4.2倍(前年度9.2倍)、第4回が9.3倍(前年度16.8倍)、「哲学教育」思考・表現力入試が7.7倍(前年度5.2倍)です。

各回の特徴としては、
・第1回・3回・4回は国語・算数の2科型、または国語・算数・理科・社会の4科型を選択できる。
・第2回入試は国語・算数の2科のみ。
・「哲学教育」思考・表現力入試は科目として「哲学的思考力問題」と「算数」が課される。「哲学的思考力問題」は、「課題発見力・自立的思考力」「常識力・情報収集力」「創造力・発想の展開力」「思考要約力・説得力」を問う小論文に近い科目である。過去問は東洋大京北中のHPに掲載されている。

〜各科目の特徴〜
・国語
大問1が語句の知識、大問2が物語文、大問3が評論文、大問4が小論文。
大問1から大問3までは一般的な入試問題の構成だが、大問4は150字以内の自由作文形式と特徴的で、大問4で大きく点数差が現れる。作文のお題も「『笑い』にはどのような意味や効果がありますか」「人間は賢い生き物だと思いますか」といった、やや抽象的な内容なので、相応の作文練習が必要になる。

・算数
計算・割合・図形・規則性・場合の数が中心に出題されている。場合の数や規則性は主に後半の大問で応用問題として出題されており、正解率も高くないが、丁寧に数え上げたり調べたりすることで正解が狙える。解法に頼りすぎず、自らの手で調べる地道な姿勢が求められる。

・理科
物理・化学・生物・地学の各分野からバランスよく出題されている。基礎的な知識を問う問題が多く、その正解率も高い。しかし実験操作の根拠を記述させる問題などの記述問題の正解率が著しく低く、ここが得点の高低を分けている。実験についての結果だけではなく、操作や比べ方など、実験の方法を問うような”なぜ”の部分が答えられるようにしておく必要がある。

・社会
地理・歴史・公民から大問1つずつが構成される。地理・歴史については基礎的事項を問う問題がほとんであり、記述問題も資料の読み取りができれば解くことのできる比較的易しい問題である。公民では記述問題において社会課題の解決への取り組み方法を問う場合がある。日頃から資料を見る際は、その資料から分かることを自分で考えておくとよい。


東洋大学京北中学校のグラウンドです。

〜進学実績について〜
 東洋大京北中・高は東洋大学の附属校ですので、東洋大学へ進学する生徒が多いです。
 しかし学校側としては、東洋大学へ内部進学は選択肢の一つであって、それのみを目標とした指導は行わないと強調しています。むしろ高い目標をもって学習することを生徒に勧めています。実際に東洋大学へ内部進学する生徒の割合は、中入生の約30%、高入生の約50%程です。
 2021年度の大学受験は、新体制となった東洋大京北中・高の1期生による大学受験となりました。彼らの進学実績は以下のようになります。

・国立大学
北海道大学 1名、東京外国語大学 1名、筑波大学 1名、電気通信大学 1名、横浜国立大学 1名、千葉大学 1名、埼玉大学 2名、東京農工大 1名など

・私立大学
早稲田大学 5名、上智大学 5名、国際基督教大学 2名、東京理科大学 7名、北里大学(医) 1名、大阪医科薬科大学(医) 1名、関西医科大学(医) 1名、立教大 9名、明治大 16名、青山学院大 11名、中央大学 13名、法政大学 19名、学習院大学 7名、立命館大学 5名、東洋大学 148名など

 最後に学校説明会等の詳細は こちら 。 

 以上です。この塾対象説明会レポートが参考になった方は、応援クリックをお願いします!!

塾対象説明会レポート:土浦日本大学中等教育学校

2021-06-25

カテゴリー:塾対象説明会レポート2021,

 土浦日本大学中等教育学校は、茨城県土浦市にある男女共学の完全中高一貫校です。同じ敷地内にある土浦日本大学高等学校とは、別の学校ですが、共同で使われている施設もあります。今回の説明会は、土浦駅から徒歩で約12分のところにあるホテルマロウド筑波で行われました。


ホテルマロウド筑波です。

 土浦日本大学中等教育学校では、コロナ禍において、出来る限り通常に近い方法(対面)で授業や各行事を実施することを第一に考えています。昨年度は対面とオンラインを活用し、この状況を乗り越えてきました。一部の課外授業では全面的に登校が可能となった現在も、オンラインによって進められています。

 2019年度4月より「理系インタークラス」を設置しました。「理系インタークラス」は、医歯薬獣医学部、最難関理系大学、海外大学への進学を視野に入れたプログラムとカリキュラムを持つクラスです

 世界の様々な国がから集まった10名の外国人教師と経験豊かな12名の日本人英語教師、計22名が英語教育にあたっています。英会話の授業では、1クラスを少グループに分けて行い、対話型授業で生徒の理解と表現力の拡充を目指しています。

 2021年度入試は、受験応募者数は1100名を超え、過去最高の昨年度並みとなりました。その結果、競争倍率も高くなり、合格を勝ち取ることが難しい年となってしまいました。この傾向は今後も続くものと考えられます。

 2022年度中学入試の変更点
 理数運用力入試、読解力運用力入試の廃止
 募集人員の変更 推薦入試 60名(50名)、ISAT入試 10名(20名)
 推薦入試の試験時間の変更60分(45分)、出題傾向の変更
※( )内は昨年度
 ISAT入試 午後にグループ面接を行う
 CSAT入試、ISAT入試の発表が例年より遅くなる
 延納金の変更 CSAT入試、ISAT入試、一般第1回入試の「合格」「合格+」の受験生が2月6日まで入学手続きを延納する場合、手続きの際に手続き金として1万円が必要となる

 2022年度入試 日程・募集人員・試験科目等
・AO入試 8月エントリー開始予定
・運用力入試 11/6(若干名募集)
 英語運用力 リスニング主体問題(30分)+オーラルコミュニケーション(30分)合わせて100点満点
・CSAT入試 11/27 10名募集
 CSATⅠ型、CSATⅡ型(各45分、各100点満点)
・推薦入試 12/4 60名募集
 総合学力試験(60分、100点満点)、面接(グループ)
・ISAT入試 12/11 10名募集
 ISATⅠ型、ISATⅡ型(各45分、各100点満点)、グループ面接
・一般入試第1回 1/6 30名募集
 国語、算数(各45分、各100点満点)、理科、社会(あわせて50分、各50点満点)
・一般入試第2回 1/26 ※10名募集
 国語、算数(各45分、各100点満点)、理科、社会(あわせて50分、各50点満点)
・帰国生・国際生入試 1/27 ※10名募集
 A方式 英語(45分、100点満点)、本人面接(個人)保護者面接(個人)各20分
 B方式 国語、算数(各45分、各100点満点)、本人面接(個人)20分
※一般入試第2回と帰国生・国際生入試で合わせて10名募集


説明会会場です。

 2021年度大学入試において、卒業生105名の合格実績は、国公立大学合計で7名私立大学は、早稲田大3名、慶應義塾大5名、上智大1名、東京理科大2名、青山学院大1名、立教大2名、中央大1名、法政大4名などとなっています。また、日本大学の合格者数は、合計で149名となっています。

 最後に学校説明会等の詳細は こちら 。 

 以上です。この塾対象説明会レポートが参考になった方は、応援クリックをお願いします!!

学習計画表更新(小4~小6)【6月21日〜6月27日】

2021-06-20

小4〜小6の学習計画表【6月21日〜6月27日】を更新しました。 

塾対象説明会レポート:芝浦工業大学柏中学校

2021-06-18

カテゴリー:塾対象説明会レポート2021,

 芝浦工業大学柏中学高等学校は、千葉県柏市にある男女共学の中高一貫校です。昭和55年に芝浦工業大学柏高等学校が男子校として開校しました。平成2年には男女共学となり、平成11年に中学校が開校しました。アーバンパークラインの新柏駅からと常磐線の柏駅からスクールバスが走っております。千葉の東葛地域のみならず、船橋方面からの多くの受験生が受ける学校の一つです。


芝浦工業大学柏中学校の校舎です。

 芝浦工業大学柏中学高等学校の話題として、「スーパーサイエンスハイスクール」に再指定されました(2018年度から5年間)。前回、2004年〜2008年までの5年間指定を受け、終了後もプログラムを継続しています。

 芝浦工業大学柏高等学校では「グローバルサイエンスクラス」「ジェネラルラーニングクラス」の2つのコースがあります。
 「グローバルサイエンスクラス」は、東大をはじめとする最難関国公立大を目指すクラスで、そうした大学に合わせて履修科目が決まっています。通常授業では、アクティブラーニングなども実施しながら、自分たちで理解し、表現することを目標としています。
 「ジェネラルラーニングクラス」は、国公立大、難関私大を目指すクラスです。補習なども適宜実施しながら、5教科7科目を高いレベルで学習していきます。高校3年次には、志望する大学に合わせて、細かいコース制を敷いています。
 高校2・3年次には志望大学に合わせて、「グローバルサイエンスクラス」の編成を見直していきます。志望者が多い場合には、成績で選考を行います。


説明会会場です。オンラインでも実施されていました。

 2021年度中学入試では、受験者数は、第1回入試増加第2回第3回減少となりました。実質倍率第1回入試2.1倍(昨年度2.2倍)第2回3.0倍(昨年度5.3倍)となりました。第3回入試は、合格者数10名と昨年度の33名から大幅に減少したため、実質倍率11.2倍(昨年度4.6倍)に上昇しました。第1回入試第2回入試では、英語入試(英語による口頭試問)も行われ、英検3級相当と判断した場合は10点の加点、それ以上と判断した場合には、英語力に応じてより加点を行いました。

各科目からの分析・差のつく一問・変更点など
国語
漢字・物語文・説明文の3題構成
漢字は記述型、成分や成り立ちを意識
物語は「名作シリーズ」、60字程度の記述問題
説明文では60字程度の記述・自分の言葉で説明する
入試教科分析
漢字や接続詞などの基本的な問題で差がつく
物語文は、心情の変化を追う問題で差がつく
セリフだけでなく、行動などにあらわれる心情をきちんとおさえる
説明文は、具体例を作ってみたり、正しい解釈を選んだりする問題で差がつく
筆者の主張を丁寧に追うことが必要

算数
基本的な計算力や解法を身につけることだけにとどまらず、考える力を試す問題を出題
型にはまらない思考力を試している
入試教科分析
計算問題が少し難しめ
立体図形で差がつくことが例年多い
記述では採点者に伝わる論理的な書き方を
長い問題文を読み解く力も大切
なぜその答えになるか解法を考える力がほしい
言葉を用いて説明する問題を出題(2行程度)

社会
1歴史分野、2地理分野(日本地理・地形図)、3公民分野
例年、地理分野・公民分野で差がつく場合が多い
時事問題やその理解を問う問題など
表・グラフ・写真などの読み取り
入試教科分析
10〜50字の説明問題あり
ポイントを押さえて、わかりやすく説明
問題数は各分野とも2021年度より2,3題ずつ減らす予定
解答しやすい分野・問題から解く習慣

理科
1生物分野、2地学分野、3化学分野、4物理分野
まんべんなく出題・総合的問題は各分野の中で問う
知識問題・実験問題・記述問題・計算問題
日常の中で、考える力
入試教科分析
計算問題=2段階以上のもの
実験観察問題 方法や手順も
理由などを述べる記述問題
グラフや表の読み取り問題

3回目入試
課題作文(文)(理)それぞれ45分+面接
課題作文は簡易な適性検査型論述作文
面接は事前の対策がなくても答えられる内容
課題作文のみ受験も可
入試教科分析
基本的には課題作文の得点を重視
1回目・2回目とは別の視点からの評価で判定
文章や図などを読み取りつつ自分の意見をまとめる
昨年度の合格最低得点率は約50%

 2022年度中学入試の変更点は、国語の物語的文章・説明的文章で合わせて200字程度の記述が出題されていましたが、それぞれ60字ずつの出題となりますまた、物語的文章または説明的文章の中で一〜二題の漢字書き取り問題を予定しています。

 2021年度大学入試の合格者数は、国公立大は昨年度とほぼ同じ68名でした(昨年度69名)。東京大2名、京都大1名をはじめ、現役で東工大2名、一橋大1名が合格しています。
 GMARCH以上に最低1校は合格している生徒の割合は、55.9%で、半数以上の生徒は、GMARCH以上の大学の合格を勝ち取っています。また、芝浦工業大学へ内部推薦で進学する生徒は40名で、例年より少し多かったようです。


この日は定期試験があり、説明会終了時刻と生徒の帰宅時刻が重なりました。

 ちなみに、エクセレントゼミナールの生徒の芝浦工業大学柏中学校の累計合格実績は70%(61名受験43名合格)です。

 最後に、学校説明会の詳細は、 こちら まで

 以上です。この説明会レポートが参考になった方は応援クリックをお願いします。

塾対象説明会レポート:春日部共栄中学校

2021-06-10

カテゴリー:塾対象説明会レポート2021,

 春日部共栄中学校は、埼玉県春日部市にある男女共学の中高一貫校で、中学校を開校してから19年目になります。中学校の校舎は、春日部高校のOBが設計した建物で、他の学校とはかなり違ったデザインです。

春日部共栄中学校の校舎です。

 今回の説明会は、春日部共栄中学校の「至誠館」で行われました。「至誠館」は2017年の春に完成した新体育館です。

説明会会場の至誠館です。

 春日部共栄中学校は、来年度より、教育内容を大幅に変更し、「プログレッシブ政経コース」「IT医学サイエンスコース」の2コース制になります。

 「プログレッシブ政経コース」は、圧倒的な英語力用いて、国際的な政治やビジネスシーンにおけるリーダーシップを発揮できる人材を育てます
①圧倒的な英語力
 目標:中3までに英検準2級、高2までに英検2級・準1級
②金融教育
 日本の金融教育は遅れている。高校時家庭科で・・・
 銀行・証券取引所。企業から講師を招き体験型の「金融に関する学習会」を行い、さらに、模擬トレードや企業研究を通して金融リテラシーを身につけます。
③国際政治
 今、まさに起きている様々な国際的な問題を、東大大学院生や、大学の研究者と共に考え研究します。
④ビブリオバトル
 書評合戦
 読書活動だけではない表現力を鍛える
⑤模擬国連
 ビブリオやディベートで表現力を鍛え、磨いた国際感覚を持って模擬国連へ参加します。

 「IT医学サイエンスコース」は、圧倒的な「数学力」を軸に、各専門分野の研究者や開発者として、リーダーシップを発揮できる人材を育てます
①圧倒的な数学力
 飛び級制度 中学生が、高校選抜クラスの授業に日常的に参加
②メディカルエレメンタリー講習・メディカル論文講習
 医学部医学科への進学が毎年複数名の実績。今年度93名中9名医学部合格。
 医歯薬看護を目指す生徒が多く在籍
 講師:元東大講師医学博士・国境なき医師団・総合病院
③プログラミング
 プログラミングを通して思考力を鍛える。
 小学校始まっているが・・・
 キーボードの操作
 情報処理技術者試験等の資格所得
④実験研究
 DNAの抽出・PCR等、
 専門的な機器の使い方
 遺伝学の観察研究
 クラリカ実験教室 東工大のOBによる特徴的な実験
⑤理科巡検
 天体観測巡検・宇宙
 JAXA 講演会 はやぶさ2など
 地学巡検
 日本地質学発祥の地 秩父長瀞


春日部共栄中学校の校舎の中です。

 2022年度中学入試は、プログレッシブ政経コース(80名募集)、IT医学サイエンスコース(80名募集)の2コース制となります出願時にコースを選択します。また、スライド合格があります。
 1/11午後、1/15午前は特待チャレンジ入試となります。特待合格者を合格者の約50%以上出します。
 1/13午後 算数1教科で受験できるIT医学サイエンス入試を新設します。
 2021年度は選択問題がありましたが、2022年度入試はありません。
 午後入試の発表が翌日の10時になります。

 ちなみに、エクセレントゼミナールの生徒の春日部共栄中学校の累計合格実績は88%(90名受験79名合格)です。

 最後に学校説明会の詳細は、 こちら  まで。

 以上です。この塾対象説明会レポートが参考になった方は、応援クリックをお願いいたします!!

夏期講習120%活用法2021

2021-06-07

 来る7月4日(日)10:30〜12:00で、父母向け無料公開セミナー「中学受験の基礎講座 第5回 夏期講習120%活用法」( PDF )をエクセレントゼミナールにて開催いたします。

 小6はもちろん、他学年にとっても夏期講習は通常授業の3〜4か月分の学習量を確保できる重要な学習機会です。今回のセミナーの主要テーマは、4つです。


①「脳科学からみた効果的な勉強法」をご紹介し、夏期講習での学習内容の定着と効果的な反復練習のノウハウの確立に役立てていただく。


②中学受験および私立中高生の学習に役立つ市販参考書(小学生〜高3)を一覧資料にしてご紹介する。


③小学生の夏の自由研究に役立つ理科観察実験マニュアル集を配布する。


④エクセレントゼミナールの夏期講習の詳細カリキュラムを配布し、学年ごとに簡便にスケジュールをご説明する。


「中学受験の基礎講座」はどなたでも受講可能な無料公開セミナーです。参加ご希望の方は、参加申込書をダウンロード( PDF )してからプリントアウトし、申込書に記入後、エクセレントゼミナールへFAX(04―7148―4617)していただければお申し込み受付が完了いたします。もちろん、お電話(04―7148―4619)でも参加申し込みを受け付けております(午後2時〜9時30分)。飛び込み参加も大歓迎ですので、奮ってご参加ください!


夏休みを有益な時間に変えるためにも、多くの方のご参加をお待ちしております!! このセミナーに参加してみたいと思った方はぜひ応援クリックをお願いいたします!!
ブログランキング
FC2
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
人気ブログランキング
カテゴリーページ
塾対象説明会レポート2021
中学入試 激励風景2021
重大ニュース2020
塾対象説明会レポート2020
中学入試 激励風景2020
重大ニュース2019
塾対象説明会レポート2019
中学入試 激励風景2019
重大ニュース2018
塾対象説明会レポート2018
中学入試 激励風景2018
重大ニュース2017
塾対象説明会レポート2017
塾対象説明会レポート2016
イーシャメ
今日の教養
小6の本棚
中学入試 激励風景2016
塾対象説明会レポート2015
中学受験の歩き方
中学入試に役立つ学習法
きょうのエピソード
今日の教養
教育投資の考え方
自己紹介その他お知らせ
模試の鉄則
私立中学の歩き方
塾対象説明会レポート2013
塾対象説明会レポート2012
塾対象説明会レポート2011
重大ニュース2011
合否を決める一問
シュサイの哲学

Page top