ブログ/お知らせ

塾対象説明会レポート:品川女子学院中等部

2019-12-14

カテゴリー:塾対象説明会レポート2019,

 品川女子学院は、品川区北品川にある女子の完全中高一貫校です。高校からの募集はありません。社会で活躍する女性を育てることを教育目標に、独自性のある教育を手がけています。通学エリアは広く、1時間以上かけて通っている生徒がたくさんいます。新幹線を利用して、通っている生徒もいます。

 2018年11月より新校舎建築が着工しました。まず1期工事として、2020年1月までに南棟新校舎を建設します。次に2期工事として、西棟を解体し、2022年3月までに新校舎を建設します。最後に3期工事として、東棟を解体し、2024年8月までに新校舎の建設を行い、2024年9月に完成する予定です。


建設中の南棟です。

 品川女子学院の特長の一つが、「28プロジェクト」です。「28プロジェクト」とは、生徒が28歳の自分を思い描き、それを実現するためには何が必要か、どう行動すべきかを模索し、理想とする未来に向かっていくプロジェクトです。地域→日本→社会→世界と視野を広げていきながら、それぞれの学年に応じたテーマに取り組んでいきます。

地域を知る 中1
 品川の過去・現在・未来を、取材や地域の方へのインタビューを通じて明らかにし、各自が住む地域の諸問題について理解を深めます。
学校前の歩道の清掃や花壇の植栽を行って、地域貢献への動機づけとし、徐々に社会性を高めていきます。

日本を知る 中2
 新潟の米どころで、宿泊しながら、農業体験を行います。
 茶道(遠州流)・華道(草月流)・浴衣の着付けなどを学びます。

世界を知る 中3
 ニュージーランド修学旅行(8日間)。3週間コースを希望することも可能です。約9割が3週間コースを選択します。

企業コラボレーション総合学習 中3
 企業コラボは、毎年1社から2社の企業から協力を得ています。社員の方と生徒が、新商品開発や広告制作などのゴールを共有し、共同で作業を進めます。授業ではゴールに向け、まず個人で考え、それを班の中で討議して原案を作り、クラス内で社員の方も含めて評価し合って優秀作を選出。さらにクラス間で学年コンペをして最優秀作を選出していきます。
 今までに、Yahoo! JAPANとのオークション特集ページの企画や、サンヨー食品との新しいインスタント麺、伊藤ハムとお弁当のおかずの開発など、さまざまなコラボレーションを行ってきました。
生徒にとって、職業意識も含めた将来の目標設定への動機づけを得るきっかけとなっています。

起業体験プログラム 高1・2
 「起業体験プログラム」は、「28プロジェクト」の一環として、高1・2が文化祭(白ばら祭)を通じて取り組む学習プログラムです。9月の白ばら祭に向けての準備は4月から始まり、生徒による模擬店は会社として起業、クラス単位で取り組みます。企業の役員・投資担当者・税理士・公認会計士など、実際に社会で活躍する方々の協力を得て行われるこれらのプロセスすべてが学習機会となっています。
 具体的には、まず実際の企業と同様の本格的な手順を踏み、株式会社を設立。事業計画の提出、会社の登記に始まり、プレゼンテーション、文化祭当日の販売を経て、最後は株主総会を開催して会社を解散します。生徒たちは、総合学習の時間やHR、夏休みなどを利用して熱心に活動しています。

 また、卒業生向けのイベントとして、「成人を祝う会(20歳)」「白ばら就職情報交換会(21歳)」「ホームカミングデー(28歳)」があります。「ホームカミングデー(28歳)」「28プロジェクト」の集大成として、卒業した10年後に再会し現状報告と確認をお互いにするイベントです。多種多様の人生をを歩む28歳の女性たちが集まります。


こちらは東棟です。

2019年度中学入試結果
第1回 2/1
応募者数 241名(2018年度 254名)
受験者数 234名(2018年度 246名)
合格者数 107名(2018年度 109名)

算数1科(2/1PM)
応募者数 284名(2018年度 360名)
受験者数 269名(2018年度 346名)
合格者数 137名(2018年度 132名)

第2回 2/2
応募者数 386名(2018年度 396名)
受験者数 232名(2018年度 245名)
合格者数 131名(2018年度 108名)

第3回 2/4
応募者数 241名(2018年度 305名)
受験者数 147名(2018年度 197名)
合格者数  49名(2018年度  51名)

合格最低点(4科320点満点)
第1回 2/1  178点(2018年度 193点)
算数1科(2/1PM)   72点(2018年度  76点)
第2回 2/2  183点(2018年度 179点)
第3回 2/4  104点(2018年度 102点)
※算数1科 100点満点
※第3回 試験Ⅰ・試験Ⅱで、合計160点満点

受験者平均点(国語100点、算数100点、社会60点、理科60点)
第1回 2/1
国語50.7点、算数51.8点
社会31.7点、理科35.8点
4科合計170.1点

算数1科(2/1PM)
算数68.9点

第2回 2/2
国語60.8点、算数50.8点
社会34.2点、理科33.2点
4科合計179.0点

第3回 2/4(試験Ⅰ120点、試験Ⅱ40点)
試験Ⅰ66.3点、試験Ⅱ23.7点
合計90.0点

合格者平均点(国語100点、算数100点、社会60点、理科60点)
第1回 2/1
国語56.3点、算数65.7点
社会36.7点、理科41.8点
4科合計200.6点

算数1科(2/1PM)
算数85.2点

第2回 2/2
国語66.0点、算数64.8点
社会39.5点、理科38.6点
4科合計208.8点

第3回 2/4(試験Ⅰ120点、試験Ⅱ40点)
試験Ⅰ87.6点、試験Ⅱ27.4点、
合計115.0点


品川女子学院の校歌です。

2020年度中学入試について
第1回 2/1 90名募集(国算社理の4教科)
算数1教科 2/1午後 20名募集(算数1教科)
第2回 2/2 60名募集(国算社理の4教科)
第3回 2/4 30名募集(4科目表現力・総合型入試)
試験当日の出願は第3回のみ(朝7時〜8時)。
 複数回受験した方は、ボーダーライン付近で考慮する。
 1度は学校に来てほしいので、Web出願は行わない。

2019年度大学入試結果(現役のみ)
・国公立大15名(12名)
 お茶の水女子大1名、東京農工大1名、東京海洋大1名、電通大1名、首都大学東京1名、横浜国大4名、横浜市立大2名、筑波大1名、千葉大1名、神奈川県立保健福祉大1名、富山県立大1名
・私立大
 早稲田大8(6)名、慶應義塾大8(6)名、上智大9(6)名、東京理科大16(10)名
 明治大31(12)名、青山学院大14(8)名、立教大20(4)名、中央大17(5)名、法政大21(8)名、学習院大15名(4名)、津田塾大5(2)名、東京女子大17(3)名、日本女子大27(7)名 等
※ 合格者数(進学者数)
・卒業生数 222名

 最後に、入試ミニ説明会等は  こちら  まで。

 以上です。この塾対象説明会レポートが参考になった方は、応援クリックをお願いいたします!!

重大ニュース2019 その2:国内の動き②

2019-12-12

カテゴリー:重大ニュース2019,

 今回は重大ニュース2019のその2として、「国内の動き②」を掲載します。国内の政治以外の話題も含めて取り上げます。それでは、いつものように簡単なテストをしてみましょう。


 「重大ニュース2019 その2:国内の動き② 問題」


①2019年4月7日、北海道・大阪府などの道府県知事選挙、札幌市などの政令指定都市市長選挙、道府県議会議員選挙などが行われました。また、2019年4月21日には、東京都の中央区などの特別区長選挙、政令指定都市以外の市長選挙、市町村議会議員選挙などが行われました。このように全国の地方公共団体の首長や、議会議員の選挙を一斉に行うしくみを「統一地方選挙」といいます。「統一地方選挙」が行われるのは何年に1回ですか。数字で答えなさい。


②2019年7月6日、「百舌鳥(もず)・古市(ふるいち)古墳(こふん)群」が世界遺産に登録されました。大阪府堺市の百舌鳥古墳群、羽曳野(はびきの)市、藤井寺市にまたがる古市古墳群からなります。おもな古墳として、仁徳天皇陵といわれている「大仙古墳『大山古墳』(だいせんこふん)」、応神天皇陵といわれている「誉田御廟山古墳(こんだごびょうやまこふん)」などがあります。どちらの古墳を上から見ると、鍵穴のような形に見えます。この鍵穴のような形の古墳を漢字5字で答えなさい。


③2019年10月1日、消費税が8%から10%に上がりましたが、飲食料品と新聞は、8%のまま据え置かれました。8%に据え置かれたこの税率を漢字4字で答えなさい。


④2019年4月9日、2024年前半ごろに、紙幣のデザイン、肖像が新しく変わることが発表されました。一万円札の肖像の人物は、現在の埼玉県深谷市の出身で、「日本資本主義の父」「近代日本経済の父」とも呼ばれています。この人物の名前を漢字4字で答えなさい。


⑤2019年9月20日、あるスポーツのワールドカップが日本で開幕しました。アジアで開催されるのは初めてです。1チーム15人で楕円形のボールを使用する、このスポーツの名前をカタカナ4字で答えなさい。




 成績はいかがでしたか? 日本の世界遺産登録は7年連続となりました。過去の世界遺産に関しては、重大ニュース2018 その2 重大ニュース2017 その2 重大ニュース2016 その2 重大ニュース2015 その2 重大ニュース2014 その2 重大ニュース2013 その3 なども参考にすると良いでしょう。
 この記事が参考になった方は応援クリックをお願いいたします!! 

 

 「重大ニュース2019 その2:国内の動き② 解答と解説」



①4年・・・・・都道府県知事や議会議員の任期は4年のため、4年ごとに行われることになります。第1回の「統一地方選挙」は、1947年の4月に行われ、全国すべての地方公共団体で一斉に行われました。最近では首長の任期途中での辞職や死亡、議会の解散、市町村合併などにより、一斉に行われる割合が下がってきています。また、亥年(今年)は12年に一度の統一地方選挙と参議院議員選挙が行われる年でした。



②前方後円墳・・・・・円形の円墳に四角形の方墳が結びついた形の古墳です。「百舌鳥・古市古墳群」には、全部で49基の古墳が登録され、そのうち、21基が前方後円墳です。前方後円墳はほとんどが大型で、その中でも最大の大きさを誇るのが「大仙古墳」です。「大仙古墳」の墳丘の長さは525mで世界最大級の大きさを誇っています。日本の世界遺産は23件になりました。



③軽減税率・・・・・飲食料品で軽減税率が適用とならないのは、酒類・外食などで、テイクアウトは8%となります。同じ飲食料品を購入してもその場で食べるか、家に持ち帰って食べるかで消費税が変わってきます。また、2020年6月30日までの期間限定ですが、政府の負担によって、中小規模のお店でキャッシュレス決済をした場合、5%または2%のポイントを還元されることになりました。



④渋沢栄一・・・・・「渋沢栄一」は日本で最初の銀行を作り、また約500もの会社の設立にも関わった人物です。また、五千円札は「津田梅子」、千円札は「北里柴三郎」です。「津田梅子」は6歳のときには、岩倉使節団に随行しアメリカに留学し、1900年に現在の津田塾大学を創設した人物です。「北里柴三郎」はペスト菌を発見し、また「破傷風(はしょうふう)」の治療法を開発しました。500円硬貨も新しいデザインに変更になります。



⑤ラグビー・・・・・ラグビーワールドカップの予選は「プール戦」と呼ばれ、5チームごとの4プールで争われました。日本は4戦全勝で勝ち上がり、決勝トーナメント進出を果たし、初のベスト8になりました。優勝国は南アフリカでした。また、12月2日に発表になった「2019 ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞に、ラグビー日本代表チームのスローガン「ONE TEAM(ワンチーム)」が選ばれました。

塾対象説明会レポート:高輪中学校

2019-12-10

カテゴリー:塾対象説明会レポート2019,

 高輪中学校は、港区高輪にある男子の中高一貫校です。都営地下鉄浅草線泉岳寺駅から徒歩3分、東京メトロ南北線白金高輪駅からも徒歩5分と2つの駅の使用が可能です。また2020年にはJR山手線の新駅「高輪ゲートウエイ駅」が開業予定となっておりますので、「高輪ゲートウエイ駅」からも徒歩で通うことができるようになります。


泉岳寺の中門です。

 高輪学園では2つの目標を定めています。
 1つ目は「人を育てる指導」です。次の時代を担う、リーダーとしての資質をもった人を育てていくということです。男子校という異性の目を気にすることない環境で、存分に自分の力を発揮することができます。単に教科書だけの勉強だけではなく、多彩な校外学が用意されています。古典芸能(落語など)を鑑賞し、日本の伝統・文化を知ったり、中2では「職業体験」として、企業・工場・証券取引所・地方裁判所などを訪問・体験したりすることで、人として豊かな心を育てることに力を入れています。
 2つ目は「大学に進学させるための指導」です。生徒たちが希望する大学へ進学するための高い実力をつけさせるということです。入学する生徒の質が向上したこと、教職員の意識の変化で自主的に動く職員が増えたこと、などから難関上位校の合格者が毎年約300人の合格者を出しています。
 2019年度大学入試での合格者数は、国公立大は、合計で34名私立大は、早稲田大31名、慶應義塾大14名、上智大28、東京理科大34名、明治大48名、青山学院大14名、立教大16名、中央大31名、法政大31名、学習院大9名などとなっており、国公立大・早慶上理・GMARCH等の難関大合格者数は293名となりました。

 2020年度中学入試の大きな変更点はありません。同時出願をし、合格したときの返金制度はなくなります。


高輪中学校の校舎です。

2019年度中学入試結果
・応募者数
A日程 282名(2018年度 297名)
B日程 415名(2018年度 518名)
C日程 395名(2018年度 518名)
算午後 279名(2018年度 272名)
帰国2科 25名(2018年度  30名)
帰国3科  6名(2018年度   1名)
・受験者数
A日程 262名(2018年度 276名)
B日程 284名(2018年度 355名)
C日程 211名(2018年度 290名)
算午後 216名(2018年度 201名)
帰国2科 22名(2018年度  25名)
帰国3科  5名(2018年度   1名)
・合格者数
A日程 120名(2018年度 118名)
B日程 143名(2018年度 153名)
C日程  74名(2018年度  81名)
算午後 91名※(2018年度  86名)
※ B日程との重複合格者11名を含む
帰国2科 17名(2018年度  18名)
帰国3科  2名(2018年度   0名)
・繰上合格者数3名(2018年度  4名)
・受験者平均点(国語100点、算数100点、社会60点、理科60点、英語100点)
A日程 国語42.3点、算数54.2点、社会29.3点、理科31.8点
B日程 国語55.8点、算数50.3点、社会30.6点、理科29.9点
C日程 国語42.3点、算数46.3点、社会27.3点、理科28.0点
算午後 算数40.3点
帰国2科 国語63.2点、算数64.5点
帰国3科 国語44.4点、算数70.0点、英語64.2点
・合格者平均点(国語100点、算数100点、社会60点、理科60点、英語100点)
A日程 国語49.4点、算数65.5点、社会33.8点、理科36.5点
B日程 国語63.5点、算数61.4点、社会36.6点、理科35.6点
C日程 国語50.7点、算数58.7点、社会32.4点、理科33.9点
算午後 算数59.2点
帰国2科 国語65.5点、算数72.1点
帰国3科 国語52.5点、算数77.5点、英語80.0点
・合格最低点(A,B,C日程320点満点、算午後100点満点、帰国2科200点満点、帰国3科300点満点)
A日程 162点、B日程 168点、C日程 156点、算午後 46点
帰国2科 121点、帰国3科 209点
・入学者数
A日程 90名、B日程 66名、C日程 58名、算午後 18名
帰国2科 9名、帰国3科 0名、合計 241名


高輪中学校のグラウンドです。

2020年度中学入試について
・日程・募集人員・試験科目
A日程 2/1 70名募集 国語・算数・社会・理科
B日程 2/2 70名募集 国語・算数・社会・理科
C日程 2/4 30名募集 国語・算数・社会・理科
算午後 2/2午後 20名募集 算数
同時出願をし、合格したときの返金制度はなくなります。

 最後に学校説明会等は こちら へ

 以上です。この塾対象説明会レポートが参考になった方は、応援クリックをお願いします!!

重大ニュース2019 その1:国内の動き①

2019-12-06

カテゴリー:重大ニュース2019,

 今年も社会と理科の重大ニュースを掲載していきますので、受験生の皆さんはこれを参考に時事問題の対策をして下さい。重大ニュース2019のその1として、今回は「国内の動き①」を掲載します。それでは、いつものように簡単なテストをしてみましょう。


 「重大ニュース2019 その1:国内の動き① 問題」


①2019年4月30日天皇陛下が退位し、5月1日に皇太子徳仁(なるひと)親王が天皇に即位するにあたり、4月1日に新元号の発表がありました。新元号は「令和」となりました。新元号「令和」の出典となった現存する日本最古の歌集の名前を漢字3字で答えなさい。


②2019年5月1日、新元号「令和」になりました。今回の元号「令和」は248番目の元号です。日本で初めての元号は645年に制定された元号です。この元号を漢字2字で答えなさい。


③2019年4月30日には、「退位礼正殿(たいいれいせいでん)の儀」が行われ、5月1日には、「剣璽等承継(けんじとうしょうけい)の儀」、「即位後朝見(そくいごちょうけん)の儀」が行われました。これらの日本国憲法に定められている天皇が行う行為を漢字4字で答えなさい。


④2019年7月21日、参議院議員選挙が行われました。参議院議員選挙の比例区は、政党名または個人名で投票する「非拘束名簿式(ひこうそくめいぼしき)」で、個人名による投票数が多い候補者から順に当選となる方式です。今回の選挙から比例区に優先的に当選できる「枠」が設けられました。この新たに設定された枠を漢字3字で答えなさい。


⑤2019年7月21日の参議院議員選挙の改選数は124人でしたが、昨年の改正公職選挙法により、今回定数が増えました。次回、2022年の参議院議員選挙が行われるまでの定数は何人ですか。数字で答えなさい。





 成績はいかがでしたか? 参議院議員選挙に関しては、 重大ニュース2018 その1 重大ニュース2016 その1 なども参考にすると良いでしょう。



 この記事が参考になった方は応援クリックをお願いいたします!! 



 「重大ニュース2019 その1:国内の動き① 解答と解説」



①万葉集・・・・・万葉集初春の月(れいげつ)にして 気淑(きよ)く風(やわら)ぎ…」の部分からの採用されました。「令和」には人々が美しく心を寄せあうなかで文化が生まれ育つという意味が込められています今までの元号は中国の古典から採用しており、日本の古典から採用されたのは、はじめてのことです。



②大化・・・・・日本最初の元号は、「大化の改新」の「大化」です。645年、中大兄皇子と中臣鎌足は蘇我蝦夷・入鹿父子を滅ぼして、政治の実権を握りました。元号を「大化」とし、翌年の646年、「改新の詔(かいしんのみことのり)」により、政治の基本方針を示しました。「改新の詔」では、天皇や豪族がもっていた土地や人民を、国家のものとする公地公民や、全国を国・郡「評(こおり)」に分けることなど4か条が示されています。これらの政治改革を「大化の改新」といいます。



③国事行為・・・・・天皇の国事行為については、日本国憲法第6条及び第7条に定められています。主な国事行為としては、国会の指名に基づく内閣総理大臣の任命、法律・政令・条約の公布、国会の召集などがあります。また、「剣璽」とは三種の神器のうちの「剣『天叢雲剣』(あめのむらくものつるぎ、あまのむらくものつるぎ)『草薙の剣』(くさなぎのつるぎ)とも言われる」と「玉(璽)『八尺瓊勾玉』(やさかにのまがたま)及び天皇の印「御璽(ぎょじ)」国の印章「国璽(こくじ)」 を表しています。三種の神器の残りの一つは「八咫鏡(やたのかがみ)」です。



④特定枠・・・・・特定枠」に入ると、個人的な選挙活動はできなくなりますが、優先的に当選することができるようになります。「れいわ新選組」はこの「特定枠」を利用し、重い障害を持つ2人が当選しました。これにより、国会のバリアフリー化が進められることになりました。



⑤245人・・・・・018年7月、改正公職選挙法が成立し参議院議員の定数が変更になりました。参議院議員の定数は6人増えて248人(選挙区が148人、比例区が100人)になりますが、参議院は半数改選のため、今回の選挙では、埼玉選挙区が1人増、比例区が2人増となり、245人となります。

塾対象説明会レポート:山脇学園中学校

2019-12-02

カテゴリー:塾対象説明会レポート2019,

 山脇学園中学校は、港区赤坂にある女子の完全中高一貫校です山脇学園は1903年に創設され、116年あまりが経ちました。2009年から「山脇ルネサンス」がはじまりました。


正門です。

 施設面では、
 2011年に短大施設を改修して「サイエンスアイランド」「イングリッシュアイランド」をオープンしてから、2015年にすべての教育施設のリニューアル工事が完了しました。最後に残っていた国の重要文化財である武家屋敷門」の移築が2016年8月に完了し、2017年度中学入試から受験生が武家屋敷門を通って受験会場へ向かいました。


武家屋敷門です。

 2020年度中学入試の変更点として、2月2日の午後に「探究サイエンス入試」を新設します。サイエンスアイランドでの諸活動の中心になってくれる人、4教科型で学習していて、理科が特に好きな人に特に受験をしてもらいたいと考えています。「探究サイエンス入試」の入試科目は理科(30分・100点)と課題研究(60分・150点)です。「課題研究」は、与えられた課題に仮設をたて、実際に実験を行い、結果や考察までをポスターにする内容です。それにともなって、一般入試の募集人員が、A日程(2/1)80名募集、B日程(2/2)70名募集、C日程(2/4)40名募集と変更になります。

 2019年度中学入試では午後入試として、2月1日の午後に国語または算数の1教科入試を行いました。募集人員は約40名(国語約20名、算数約20名)のところ、受験者数が国語303名、算数が173名、合格者数が国語195名、算数104名、合わせて86名が入学しました。

 山脇学園では、「新しい学力」の育成として、3つのアイランドを活かした教育を行っています
 3つのアイランドでの教育は、「志」を育て、これからの社会での活躍に必要な「新しい学力」を育成しています。

サイエンスアイランド(SI)
〇科学への志と技術を育むための多様なプログラムを実施
・サイエンティストの時間(中1・中2)
・科学研究チャレンジプログラム(中3)
・SI部(数学班・物理班・化学班・生物班・天文班)
・大学・企業の公開実験講座
・学会への参加
 → 理系進学者が4割を超える

・リベラルアーツアイランド(LI)
〇課題を発見し、考察する力
 情報を収集し、分析する力を育む
 多様なプロジェクト型学習を実施
・「総合的な探究」「校外学習」と連携
・「知の技法」(中1・中2)
・SIとのコラボ授業「探究基礎」(中3)
・LI部

・イングリッシュアイランド(EI)
〇外国に留学したような環境で英語を能動時に学ぶ授業・プログラム
・EIS(イングリッシュアイランドステイ)
・クロスカルチャークラス(中1)
・英語チャレンジクラス(中3)
・EI放課後プログラム
・YGEP(中3〜高2)
・英語イマージョン研修(中1・中2)
・大使館訪問・留学生交流・放課後季節イベント
〇ネイティブ(7名)が常駐
 初心者でも自然に英語を話せる環境

 ちなみに、エクセレントゼミナールの生徒の山脇学園中学校の累計合格実績は88%(8名受験7名合格)です。

山脇学園の校舎です。

2019年度中学入試結果
※4教科型一般入試
A日程 2/1
応募者数 230名(2018年度 222名)
受験者数 206名(2018年度 211名)
合格者数 107名(2018年度 108名)
実質倍率 1.9倍(2018年度 2.0倍)

B日程 2/2
応募者数 368名(2018年度 378名)
受験者数 232名(2018年度 259名)
合格者数 115名(2018年度 166名)
実質倍率 2.0倍(2018年度 1.6倍)

C日程 2/4
応募者数 374名(2018年度 399名)
受験者数 206名(2018年度 172名)
合格者数  33名(2018年度  51名)
実質倍率 6.2倍(2018年度 3.4倍)

入学者数
合計  186名(2018年度 264名)

※国・算1科午後入試(2019年度新設)
2/1午後
応募者数 国語321名、算数181名
受験者数 国語303名、算数173名
合格者数 国語195名、算数104名
実質倍率 国語1.6倍、算数1.7倍
入学者数 86名

合格最低点(4科320点満点)
A日程 2/1 170点(2018年度 180点)
B日程 2/2 160点(2018年度 146点)
C日程 2/4 177点(2018年度 189点)
国・算1科午後入試 2/1午後 国語 64点、算数60点

2020年度中学入試について
変更点
・2/2 午後 探究サイエンス入試を新設
 募集人員 10名
 理科(30分・100点)、課題研究(60分・150点)
 合格発表 2/2 21:00

日程・募集人員・入試科目等
・一般入試
 A日程 2/1 80名募集
 B日程 2/2 70名募集
 C日程 2/4 40名募集
 国・算(各50分・各100点)社・理(各30分・各60点)面接なし
・国算1科午後入試 2/1午後 40名
 国語(60分・100点)、算数(60分・100点)から選択
・帰国生入試
 11/30
 国語(30分・50点)算数(30分・50点)英語(50分・100点)面接なし
 ※英検2級以上(2017年6月以降に取得したもの)の合格証のコピーで英語の試験を免除する。
・英語入試
 A日程 2/1、B日程 2/2、C日程 2/4
 国語(50分・100点)算数(50分・100点)面接なし
※英検3級以上(2017年6月以降に取得したもの)の合格証のコピー提出
・帰国生入試・英語入試 合わせて約40名募集

2019年度大学入試結果(合格者数)
・国公立大12名(2018年度5名)
 東工大1名、東京外国語大2名、東京海洋大2名、千葉大1名、埼玉大1名 等
・私立大
 早稲田大9名、慶応義塾大6名、上智大4名、東京理科大9名
 明治大31名、青山学院大19名、立教大23名、中央大11名、法政大20名、学習院大16名 等
・卒業生数 238名


校庭です。

 最後に学校説明会等は、 こちら まで。

 以上です。この塾対象説明会レポートが参考になった方は、応援クリックをお願いいたします!!

塾対象説明会レポート:豊島岡女子学園中学校

2019-11-13

カテゴリー:塾対象説明会レポート2019,

 豊島岡女子学園中学校・高等学校は、豊島区東池袋にある女子の中高一貫校です豊島岡女子学園は、1892年に旧加賀藩士夫人の河村常先生ら4人の女性による女子裁縫専門学校の開校に始まります。読み・書き・算盤のほか礼儀作法を教え、教育方針は日本古来の伝統的な倫理道徳を規範としていました。現在も、「道義実践・勤勉努力・一能専念」という教育方針を掲げ、道義すなわち人として踏み行うべき正しい道、優しさと思いやりの心を教えています。また特色ある教育として、毎朝授業前五分間の運針、そして躾教育として和室・洋室での礼法があります。


豊島岡女子学園の正門です。

 豊島岡女子学園2022年度より完全中高一貫教育となります。中学校の入試は今までと変わらず、240名募集のままです。また、高校入試は2020年度、2021年度とも90名募集ですが、推薦入試が40名から30名募集に、一般入試が45名から55名募集に変更になります。

 豊島岡女子学園は、2018年度より5年間のスパーサイエンスハイスクール(SSH)「開発型」の指定校となりました。以前から探究活動を授業に取り入れることを模索してきていましたが、SSHの支援のもとさらに探究活動に取り組んでいきます。SSHとしての取り組みは以下のようになっています。
 ①学内イベントとして、
 「ものづくりプロジェクト」、「Academic Day」
 ②外部イベントとして、
 「日経STOCKリーグ」、「数学甲子園」、
 「キャリア甲子園」、「化学グランプリ」…
 ③探究活動として、
 「科学探究基礎Ⅰ(高1)」、「科学探究Ⅱ(高2理)」、
 「総合探究Ⅱ(高2文)」
 ④応用として、
 「理科、数学の授業における課題探究(高1〜高3)
 ⑤海外、国内の研修として、
 「異文化体験研修(国内)」、
 「ニュージーランド(ハミルトン)」
 ⑥英語では、
 「ディベート英語(高1)」、「科学英語(高3)」

 「ものづくりプロジェクト」は、2015年は、HONDAと連携し、クリップモーターカーの作成を行い、2016年は、東京電機大学と連携し、重量上げコンテストを行い、2017年は東京電機大学と連携し、リニアモーターカーの作成を行いました。2018年は、「FLY HIGH! 〜飛ぶ生き物を模倣せよ〜」というテーマで、蝶のように羽ばたいて飛ぶものを作成することを行い、2019年は、「衝撃を吸収する機構を開発せよ」を行いました。

 今年5年目となる「Academic Day」のコンセプトは、アカデミックなことに挑戦する生徒の祭典です。教員設定課題33、生徒設定課題97から自分で取り組んでみたい課題を選んで挑戦する形式で行われます。最終的にはプレゼンテーションやポスター発表、作品提出などさまざまですが、それらを発表します。

 「国内研修(中学2年)」ブリティッシュヒルズ(福島県)で、「イギリスの生活体験」と「英語を使う授業」を行います
 「海外研修(中学3年〜高校2年)」は、夏休みに2週間イギリス、カナダ、ニュージーランド現地の家庭にホームステイをします「短期留学(高校1年)」として、ニュージーランド3ヶ月の留学に行きます

 また、一昨年度より新たに「エンパワーメントプログラム」が実施されました。高1・2の希望者約100名を対象に、8月の下旬の5日間で行うプログラムで、英語で様々なディスカッションやプロジェクトに取り組みます。生徒5〜6人に対し、1人グループリーダー(米国トップの大学の学部生や東京大学等の都内大学院在学の留学生など)を配置し、リーダーと英語で語り合い、彼らの学ぶ動機や世界観に触れることができます。

 2019年度中学入試の受験者数は、3回合計で2015名で、昨年度より26名の減少でした。平均点をみてみると、受験者平均点は4教科とも約5〜7割程度、合格者平均点は4教科とも約7〜8割程度となっております。算数の平均点は例年より低かったようです。

 2020年度中学入試については、大きな変更点はありません。

 2019年度大学入試での合格者数は、国公立大は、合計で160名(115名)私立大は、早稲田大147名(125名)、慶應義塾大109名(87名)、上智大61名(55名)、東京理科大86名(66名)などとなっています。学部系統別にみると、理学・工学系統が最も多く、次が経済学・経営学・商学系統となり、以下人文科学系統、医学系統、となっています。医学系統では、150名の合格者を出しています。医学系統の合格者数としては、8年連続で3けたを超える結果となりました。

 ちなみに、エクセレントゼミナールの生徒の豊島岡女子学園中学校の累計合格実績は40%(10名受験4名合格)です。


豊島岡女子学園の校舎です。

2019年度中学入試
・志願者数
1回 2/2 1074名(2018年度 1106名)
2回 2/3 945名(2018年度 941名)
3回 2/4 699名(2018年度 758名)

・受験者数
1回 2/2 1000名(2018年度 1018名)
2回 2/3 520名(2018年度 496名)
3回 2/4 495名(2018年度 527名)

・合格者数
1回 2/2 393名(2018年度 396名)
2回 2/3 73名(2018年度 67名)
3回 2/4 74名(2018年度 71名)

・繰上げ候補者数 
1回 2/2 28名(2018年度 20名)
2回 2/3 10名(2018年度 12名)
3回 2/4 20名(2018年度  5名)

・繰上げ合格者数 
1回 2/2 5名(2018年度 9名)
2回 2/3 2名(2018年度 4名)
3回 2/4 13名(2018年度 5名)

・入学者数 
1回 2/2 148名(2018年度 179名) 
2回 2/3 44名(2018年度 51名) 
3回 2/4 70名(2018年度 54名)

・合格者最低点
1回 205点 2回 199点 3回 214点 

・受験者平均点(国語100点、算数100点、社会50点
 理科50点、300点満点)
1回
 国語63.64点、算数57.66点
 社会34.90点、理科37.37点
 4科合計193.57点
2回
 国語59.11点、算数52.80点
 社会32.75点、理科27.13点
 4科合計171.79点
3回
 国語69.38点、算数57.85点
 社会32.94点、理科27.72点
 4科合計187.89点

・合格者平均点(国語100点、算数100点、社会50点
 理科50点、300点満点)
1回
 国語71.54点、算数66.90点
 社会39.26点、理科41.80点
 4科合計219.49点
2回
 国語71.89点、算数68.95点
 社会37.01点、理科32.55点
 4科合計210.40点
3回
 国語76.16点、算数73.57点
 社会39.62点、理科33.86点
 4科合計223.22点

2020年度中学入試について
1回 2/2 160名募集(帰国含)4科目
2回 2/3  40名募集(帰国含)4科目
3回 2/4  40名募集(帰国含)4科目 

・繰上げ合格について
合格発表と同時に繰上げ合格候補者を発表(順位なし)
通知受取りの際、第一希望であれば申し出る
第一希望で、複数回実受験者を優先的に繰上げる

説明会会場の講堂です。

 最後に、入試・入学情報の詳細は、こちら へアクセスしてみてください。

 以上です。この塾対象説明会レポートが参考になった方は、応援クリックをお願いします!!
ブログランキング
FC2
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
人気ブログランキング
カテゴリーページ
塾対象説明会レポート2020
中学入試 激励風景2020
重大ニュース2019
塾対象説明会レポート2019
中学入試 激励風景2019
重大ニュース2018
塾対象説明会レポート2018
中学入試 激励風景2018
重大ニュース2017
塾対象説明会レポート2017
塾対象説明会レポート2016
イーシャメ
今日の教養
小6の本棚
中学入試 激励風景2016
塾対象説明会レポート2015
中学受験の歩き方
中学入試に役立つ学習法
きょうのエピソード
今日の教養
教育投資の考え方
自己紹介その他お知らせ
模試の鉄則
私立中学の歩き方
塾対象説明会レポート2013
塾対象説明会レポート2012
塾対象説明会レポート2011
重大ニュース2011
合否を決める一問
シュサイの哲学

Page top