ブログ/お知らせ

2019年 大学への入り口はいくつある?

2019-03-19

 来る4月28日(日)10:30〜12:00で2019年大学受験の基礎講座 第1回:「大学への入り口はいくつある?」をエクセレントゼミナールにて開催いたします。

 

 本年度も年5回(第2回は5月26日、第3回は6月23日、第4回は9月22日、第5回は10月27日の開催予定)の実施を予定しています。本年度も全て日曜日の開催となります。



 今回のセミナーで扱うテーマは、大学受験のシステム全般になります。推薦入試やAO入試、大学入試センター試験とその役割、国公立大の前期・中期・後期日程から私大入試のセンター利用入試や全学部入試にいたるまで、複雑怪奇といわれる大学入試システムをまとめ、大学への間口がいったいいくつあり、果たして本当にそれが合格しやすいのかどうか、という内容を扱います。

 

 大学受験の基礎講座は、中学受験の基礎講座と同じく、興味のある方ならどなたでもご出席いただけます。

 

 このセミナーに参加してみたいと思った方は、応援クリックをお願いいたします!!

2019年 模試の活用の仕方とデータの読み方

2019-03-13

 エクセレントゼミナールでは、来る4月21日(日)10:30〜12:00で、公開セミナー「中学受験の基礎講座 第2回:模試の活用の仕方とデータの読み方」を開催いたします。




 講座内容は、「模試のデータをどう活用するか」がテーマです。




 一般的には、模試の偏差値や正答率データをもとにして、志望校を選ぶ御父母や受験生はとても多いと思います。しかし、それはどのくらい信頼できるのでしょうか? また同じ学校であっても、模試によって偏差値が大きく違うのはどうしてでしょうか?




 中学受験で俗に3大模試と呼ばれる模試は、①四谷大塚の「合不合判定テスト」、②「日能研 全国公開模試」、③「首都圏模試」のことですが・・・・・・それぞれの模試には、母集団の違いと出題形式の違いによって特徴が現れます。そしてSAPIXが9年前から模試を公開模試に切り替えたため、中学受験は4大模試時代を迎えました。




 小6の夏前の模試では、各塾のカリキュラム進度の差が出題範囲に反映されているため、あくまでもその時期での学力目安としての意味しかありません。つまり、小6の夏前の模試で志望校の合格可能性が80%以上と判定されたとしても、その出題内容は各塾のカリキュラムに左右されているだけでなく、受験生の夏前の学力が夏期講習を越した秋の学力とは比べ物にならないほど劣っているため、志望校の合格可能性は気休めにしかすぎないわけです。




 模試による判定や偏差値の基準が、各模試によってかなり違うことは良く知られていることですが・・・・・・こうしたことがどんなことが原因で起こるのか、また、志望校の合格可能性を判断するために、どの模試を利用するのが良いのかなどを解説していきます。




 「中学受験の基礎講座」は無料公開講座ですから、どなたでも受講できます。参加ご希望の方はPDFをダウンロードし、プリントアウトしていただき、参加申込書に記入した後、04―7148―4617へFAXしてくださるかお電話にてお申し込みください。皆様の参加をお待ちしております!!

本年度中学入試問題の傾向と分析2019

2019-02-25

 エクセレントゼミナールでは、今年も無料公開父母向けセミナー「中学受験の基礎講座」を開催いたします。

 さて、「中学受験の基礎講座」の 第1回:「本年度中学入試問題の傾向と分析」3月10日(日)の10:30〜12:00エクセレントゼミナールにおいて開催いたします。なお、実物入試問題の配布に関しては著作権保護の観点から制限があり、「中学入試実物問題コード表」は事前閲覧できません。そのため、エクセレントゼミナール在籍生以外の方が参加される場合は、セミナー当日にコピー希望校を受付にてお申しでください。


 一度でも出席いただいた方はおわかりだと思いますが、このセミナーで配布する資料はエクセレントゼミナールの総力を挙げて作成したもので、大手塾がセミナーで配布する資料を凌駕する内容だと自負しております。
 今回の「本年度中学入試問題の傾向と分析」でお渡しする資料の目次をご紹介すると、

①本年度中学入試の総括

②入試に良く出る図書ランキング
 A:新刊図書出題ランキング
 B:入試に良く出る作家ランキング
 C:入試に良く出る著述家ランキング
 D:入試に良く出る図書ランキング

③国語出典データ

④実物入試問題コピー(お一人様、ご希望の入試2回分まで)

⑤その他

 となっております。お子さまが他塾に在籍している方でも参加できますので、参加ご希望の方はPDFをダウンロードし、プリントアウトしていただき、参加申込書に記入した後、04―7148―4617へFAXしてください。

春期講習パンフレット掲載

2019-02-17

H31年 中学入試合格実績

2019-02-14

H31年中学入試合格実績

エクセレントゼミナールの今年度の中学入試の合格状況が確定しましたので、ご報告します。

渋谷幕張中・・・・・1名全員合格

東葛飾中・・・・・・1名(2名受験1名合格)

浦和明の星女子中・・1名(4名受験1名合格)

東邦大東邦中・・・・2名(6名受験2名合格)

鷗友学園女子中・・2名全員合格

吉祥女子中・・・・1名全員合格

本郷中・・・・・・1名全員合格

江戸川取手中(医科) 3名全員合格
   ※特待合格1名を含みます

開智中・・・・1名全員合格

国府台女子中1名全員合格

田園調布学園中1名全員合格

三輪田学園中2名全員合格

跡見学園中1名全員合格

春日部共栄中4名(5名受験4名合格)
   ※特待合格2名を含みます

千葉日大一中1名(2名受験1名合格)

日大豊山中・・1名(2名受験1名合格)

二松學舎柏中(B奨) 2名全員合格

女子聖学院中・・1名全員合格

常総学院中・・4名(5名受験4名合格)
   ※特待合格1名を含みます

土浦日大中・・・・・2名全員合格

      以上 小6 在籍14名実績

中学入試 激励風景2019:「東邦大学付属東邦中」

2019-01-23

カテゴリー:中学入試 激励風景2019,

 1月21日は、千葉県の私立中学入試の開始2日目にあたります。この日は東邦大学付属東邦中(四谷男子80%偏差値61、女子80%偏差値64)、国府台女子学院中(四谷女子80%偏差値52)、麗澤中AE(四谷男子80%偏差値51、女子80%偏差値53)、麗澤中EE(四谷男子80%偏差値48、女子80%偏差値49)、千葉日本大学第一中(四谷男子80%偏差値42、女子80%偏差値42)などの第1回入試が行われ、多くの中学受験生たちがしのぎを削ります。今年度も東邦大学付属東邦中に激励に行ってきました。

 合格発表1月23日にあります。

 なお、東邦大学付属東邦中の後期入試2月3日に行われます。

 エクセレントゼミナールの生徒の過去の東邦大学付属東邦中の累計合格実績は70%(73名受験51名合格)です。

 では、写真にて激励風景をお楽しみ下さい。


受験生が大勢やってきました。


受験会場を確認し、それぞれの校舎に向かいます。


保護者控え室のカフェテリアです。


正門の様子です。

Page top