ブログ/お知らせ

中学入試 入試風景2024:「東邦大学付属東邦中学校 前期入試」

2024-01-23

カテゴリー:中学入試 入試風景2024,

 1月21日は、千葉県の私立中学入試の開始2日目にあたります。この日は東邦大学付属東邦中学校(四谷男子80%偏差値60、女子80%偏差値63)、国府台女子学院中学校(四谷女子80%偏差値52)、麗澤中学校AE(四谷男子80%偏差値53、女子80%偏差値54)、麗澤中学校EE(四谷男子80%偏差値48、女子80%偏差値49)、千葉日本大学第一中学校(四谷男子80%偏差値43、女子80%偏差値44)などの1回目の入試が行われ、多くの中学受験生たちがしのぎを削ります。

 1月21日東邦大学付属東邦中学校の前期入試出願者数は、学校のホームページに公開されているデータによれば、男女合計で2276名でした。

 合格発表1月23日、10:00ホームページ上で行われます。なお、東邦大学付属東邦中学校の後期入試2月3日に行われます。

 ちなみに、エクセレントゼミナールの生徒の過去の東邦大学付属東邦中学校の累計合格実績は65%(84名受験55名合格)です。

 今回は、あいにくの雨の中となった、入試風景を写真にて、ご覧ください。



このスクランブル交差点を右手の方に進んでいきます。


あと少しで、正門です。


東邦大学付属東邦大中学校の正門の様子です。


路線バスで受験会場へ向かう受験生たちもいます。

中学入試 入試風景2024:「市川中学校 第1回入試」

2024-01-22

カテゴリー:中学入試 入試風景2024,

 毎年1月20日千葉県の私立中学の入試が始まる日になっています。1月20日に入試を行う主な私立中学校は、市川中学校第1回(四谷男子80%偏差値64、四谷女子80%偏差値66)、昭和学院秀英中学校午後特別(四谷男子80%偏差値63、四谷女子80%偏差値66)、専修大学松戸中学校第1回(四谷男子80%偏差値53、四谷女子80%偏差値55)、和洋国府台女子中学校第1回(四谷女子80%偏差値40)などがあります。

 1月20日市川中学校第1回入試は、幕張メッセで実施されました今年度の志願者数は、学校のホームページに公開されているデータによれば、一般入試が、男子1731名、女子890名、合計2621名4科帰国生入試が、男子30名、女子22名、合計52名でした。

 合格発表1月22日、12:00ホームページ上で行われます。なお、市川中学校の第2回入試2月4日に行われます。

 ちなみに、エクセレントゼミナールの生徒の過去の市川中学校の累計合格実績は58%(36名受験21名合格)です。

 今回は、会場となった幕張メッセでの入試風景を写真にて、ご覧ください


7時過ぎの幕張メッセの様子です。受験生はまだあまり来ていませんでした。


こちらが受験生の入口です。

7時半ごろになると受験生がどんどんやってきました。


7時45分ごろが受験生がやってくるピークでした。


集合時刻15分前の様子です。


保護者控室のイベントホールです。

中学入試 入試風景2024:「江戸川学園取手中学校 第1回入試」

2024-01-18

カテゴリー:中学入試 入試風景2024,

 1月17日は、江戸川学園取手中学校の第1回入試が行われました。2022年度入試より、英語(リスニングのみ)が加わり、5教科入試となりました。

 合格発表1月18日、正午校内掲示及びホームページ上で行われました。

 ちなみに、エクセレントゼミナールの生徒の過去の江戸川学園取手中の累計合格実績は83%(138名受験115名合格)です。

東大ジュニアコース
受験者数
男子180名 女子129名 合計309名
合格者数
男子 60名 女子 41名 合計101名
実質倍率 3.1倍
合格者最低点 236点

医科ジュニアコース
受験者数
男子 97名 女子 79名 合計176名
合格者数
男子 40名 女子 32名 合計 72名
実質倍率 2.4倍
合格者最低点 221点

難関大ジュニアコース
受験者数
男子134名 女子102名 合計236名
合格者数(スライド含む)
男子137名 女子 93名 合計230名
実質倍率 2.9倍
合格者最低点 197点

 では、入試風景を写真にて、ご覧ください。


午前7時30分を過ぎると、受験生が少しずつ増えてきました。


こちらで、上履きに履き替えます。


午前7時50分を過ぎると、たくさんの受験生がやってきました。


裏門からもやってくる受験生たちです。


午前8時を過ぎると、受験生で混雑してきました。

裏門です。

中学入試 入試風景2024:「常総学院中学校 第1回入試」

2024-01-11

カテゴリー:中学入試 入試風景2024,

 1月になり、茨城県の中学入試が始まりました。1/5東洋大学牛久中学校第1回入試1/6土浦日本大学中等教育学校KBT入試1/7茗溪学園中学校第2回入試1/8常総学院中学校第1回一般入試が実施されました。

 1/8常総学院中学校第1回一般入試は、常総学院中学校本校・取手会場(取手ウェルネスプラザの2会場で実施されました。

 合格発表1月11日、午前10時ホームページ上で行われます。

 ちなみに、エクセレントゼミナールの生徒の過去の常総学院中の累計合格実績は98%(177名受験173名合格)です。

 今回は、取手会場となった取手ウェルネスプラザ入試風景を写真にて、ご覧ください


入試会場の取手ウエルネスプラザです


取手駅から受験生たちがやってきました。


階段を下りて、取手ウエルネスプラザに向かっています。


入試会場へ向かいます。


入試会場は左手の奥になります。

重大ニュース2023 その5:理科関連の時事問題その2

2023-12-23

カテゴリー:重大ニュース2023,

 今回は理科関連の時事問題のうち、自然災害、他を掲載します。それでは、いつものように簡単なテストで確認してみましょう!!


 「重大ニュース2023 その5:理科関連の時事問題その2 問題」


①2023年は、最も暑い夏と言ってもよい年になりました。東京都心では、真夏日が64日間連続を記録し、1年間では90日を記録しました。これまでの記録は、2004年に40日間連続、2010年の71日間でしたので、大幅に増加したことになります。真夏日とは、1日の最高気温が何℃以上の日のことですか。次のア〜エから選びなさい。

 ア:40℃以上
 イ:35℃以上
 ウ:30℃以上
 エ:25℃以上


②2023年は、日本だけでなく、世界的に最も暑い夏でした。7月27日は、グテーレス国連事務総長が、「地球温暖化の時代は終わり、地球○○化の時代が到来した」と警告しました。この○○に入る漢字2字を、次のア〜エから選びなさい。

 ア:蒸発(じょうはつ)
 イ:沸騰(ふっとう)
 ウ:昇華(しょうか)
 エ:融解(ゆうかい)


③2023年5月は、最大震度5弱以上の地震が6回も発生する月でした。その中でも5月5日に発生した能登半島での地震は最大震度6強の大きな地震で、マグニチュードは6.5でした。この地震が発生した能登半島は何県にある半島ですか。次のア〜エから選びなさい。

 ア:新潟県
 イ:富山県
 ウ:石川県
 エ:福井県


④2023年も大雨による被害が多く発生しました。7月10日には、福岡県、佐賀県、大分県で線状降水帯が発生しました。この大雨で福岡県と大分県に大雨○○警報が発表されました。この○○にあてはまることばを次のア〜エから選びなさい。

 ア:特別
 イ:特殊
 ウ:特異
 エ:異常


⑤気象庁は、今後の線状降水帯の予測精度の向上及び情報の改善につなげるため、2023年3月1日に「線状降水帯予測スーパーコンピュータ」を稼働しました。従来のスーパーコンピュータより約2倍の計算能力をもちます。2025年に目指している水平解像度は何kmですか。次のア〜エから選びなさい。

 ア:10km
 イ:5km
 ウ:2km
 エ:1km




 成績はいかがでしたか? 今年は、日本も世界も今までにないほどの熱い夏でした。また、大雨の被害も多数出ました。夏の暑さや大雨の被害などは、 「重大ニュース2022 その5」 参考にしてください。

 この記事が参考になった方は、応援クリックをお願いいたします!!



 「重大ニュース2023 その5:理科関連の時事問題その2 解答と解説」



・・・・・「真夏日」は1日の最高気温が30℃以上の日となります。1日の最高気温が35℃以上の日が「猛暑日」、25℃以上の日を「夏日」といいます。2023年の猛暑日は、22日で、2022年の16日を超えています。


・・・・・世界気象機関(WMO)とヨーロッパ連合(EU)の気象情報機関が、2023年6月から8月の平均気温は観測史上、最高だったと発表しています。暑さによる森林火災がアメリカやカナダなどで多く発生しました。


・・・・・5月5日に発生した地震は、「令和5年奥能登地震」と名づけられました。能登半島では、2018年から地震が増え、2020年12月より地震活動が活発になっていました。また、この地震では、「長周期地震動」が観測され、石川県能登が「階級3」と発表されました。「長周期地震動」は階級が4階級あり、「階級3」は、立っていることが困難で、キャスター付きの家具などが大きく動くことが予想されます。


・・・・・9月8日には、台風13号が東海・関東地方に接近し、熱帯低気圧に変わりましたが、千葉県や茨城県などでは、線状降水帯が発生しました。千葉県では、1時間に100ミリ以上の猛烈な雨が降り、「記録的短時間大雨警報」が11回も発表されました。


・・・・・この新しいスーパーコンピュータは日本の「富岳」の技術が活用されています。現在は水平解像度が5kmの数値予報モデル(メソモデル)の計算結果を用いていますが、2025年度には水平解像度をさらに細かく1kmに高解像度化することを目指して、数値予報モデルの開発を進めています。

中学入試 入試風景2024:「千葉県立東葛飾中学校 一次検査」

2023-12-14

カテゴリー:中学入試 入試風景2024,

 12月に入り、私立中学校の推薦・専願入試などが始まりましたが、公立中の千葉県立東葛飾中学校の入試が始まりました12月9日には一次検査が行われ、受検者数は昨年度より18名減少して、756名となりましたが、今年度も狭き門には変わりありません。一次検査会場の千葉県立東葛飾中学校へ入試風景を見に行ってきました。

 一次検査の合格発表は12月20日午前9時に、千葉県立東葛飾中学校の掲示場に掲示されるともに、千葉県立東葛飾中学校のホームページにも掲載されます。

 一次検査に合格すると、二次検査1月24日に行われます。報告書や志願理由書等の書類、一次検査及び二次検査 の結果等をもとに総合的に判定して、入学許可候補者の内定を行います。入学許可候補者の内定の発表は、1月31日午前9時千葉県立東葛飾中学校の掲示場に掲示されるともに、千葉県立東葛飾中学校のホームページにも掲載されます。


 それでは、写真にて、入試風景をお伝えします!!

 

集合時間1時間前の正門前の様子です。
 
集合時間1時間前からたくさんの受験生が入場しています。
 

受験生が正門の方へ進んでいきます。


国道6号の歩道を受験生たちが受験会場に向かっていきます。
ブログランキング
FC2
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
人気ブログランキング
カテゴリーページ
塾対象説明会レポート2023
塾対象説明会レポート2022
塾対象説明会レポート2021
塾対象説明会レポート2020
塾対象説明会レポート2019
塾対象説明会レポート2018
塾対象説明会レポート2017
中学入試 入試風景2024
中学入試 合格発表風景2024
中学入試 激励風景2022
中学入試 激励風景2021
中学入試 激励風景2020
中学入試 激励風景2019
中学入試 激励風景2018
重大ニュース2023
重大ニュース2022
重大ニュース2021
重大ニュース2020
重大ニュース2019
重大ニュース2018
重大ニュース2017
小6の本棚
正しい模試の活用法
入試に良く出る略語の覚え方
自己紹介その他お知らせ
中学入試に役立つ学習法:国語編
中学入試に役立つ学習法:算数編
中学入試に役立つ学習法:理科編
中学入試に役立つ学習法:社会編
中学受験の歩き方

Page top